私は大阪で結婚式を挙げることになり、夫と一緒に色々なホテルのブライダルフェアに参加しました。

友人達の結婚式の思い出
友人達の結婚式の思い出

大阪で結婚式を挙げるためにブライダルフェアに参加した

私と夫は大阪で働いていて、共通の友人の紹介で出会いました。初対面の時から話しが合い、すぐに付き合い始めました。付き合い始めたときから私は結婚を意識していました。それは夫も同じだったようです。付き合いだした年齢がお互いに30歳を越えていたというのも一つの理由です。付き合いだして1年経って夫からプロポーズをしてもらい、正式に婚約となりました。両家の挨拶を済まし、結婚式はどこで挙げるかの話しになりました。夫の両親は夫の実家のある関東であげて欲しいと言いますし、私の両親も親戚が多いので実家のある九州地方で挙げて欲しいと言います。困った私達は勤務先である大阪市内で挙げると両家に伝えました。両家とも困惑していましたが、最後には了承してくれました。

そして大阪市内のどのホテルで結婚式を挙げようかと迷ったので、色々なホテルのブライダルフェアに参加することにしました。ブライダルフェアではウエディングダレスを試着できたり、模擬結婚式を体験できたりなど雑誌では分からない生の雰囲気を味わうことが出来て大変参考になりました。私としては一緒に一度のことなのでお金をたくさん掛けてでも華やかなものにしたいと思っていましたが、夫は現実的なのでこれからの生活を考えてもっと質素にしようと提案してきました。意見が対立する中で私はエステにも通っていたので、夫はそれも不服だったようです。お金の価値観がぶつかり合い、何度も夫と話し合いをしお互い歩み寄るようにしました。結婚前に深い話しが出来て良かったと思っています。そして無事結婚式を執り行うことが出来ました。