私の地元の大阪で結婚するという夢について、式をあげるまでの目標について書きたいと思います。

友人達の結婚式の思い出
友人達の結婚式の思い出

地元の大阪で結婚するという夢

私は以前、大阪に住んでいました。しかし、現在の旦那さんである当時の彼が岡山に住んでいたということもあり結婚を機に岡山に移住しました。大阪と岡山はそれほど遠い距離ではありませんが中々すぐに行ける距離でもありません。そのため友人はもちろん家族などにも中々会えず、お正月くらいしか帰ることができていません。

私たち夫婦はできちゃった結婚ということもあり、まだ結婚式はしていません。そこで子供もだいぶ大きくなったということで現在は今後資金が貯まったら結婚式をあげようと計画しています。そのときはぜひ大阪で結婚式をあげようと考えています。理由としては招待したい人が大阪のほうが多いということと、私の両親が仕事が忙しく中々遠方には来れないということです。もちろん、まだどこで式をあげるかなどは決まっていませんが、今後のためにもきちんと計画を立てて必ず実現したいと考えています。女性なら誰もが一度は結婚式にあこがれると思いますが、私自身も昔からの夢でもあったので本当に楽しみで仕方ありません。また、子供は女の子なので一緒に可愛らしいドレスを着て結婚式ができたらいいなと考えています。それなりに費用はかかるかもしれませんが、一生に一度の思い出として残すためにも頑張って資金を貯めたいと思っています。ずっと暮らしてきた地元でもある大阪で結婚式をあげることができるのは本当に楽しみで、旦那さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。